2018.7.11 wed
発表会につきまして

未だに被災された方々は、復旧作業や停電、断水、避難所生活など大変な状況におかれ、ご苦労されていらっしゃいます。

私達が住む東広島も、大きな被害があり、これまでの日常の生活に戻るには時間が掛かりそうです。

そんな中、LEAPに通う生徒達、スタッフ達も、時間や手段を見つけては、被災地に手伝いに行ったり、様々な情報を提供したりと、出来ることを探しながらこの一日一日を過ごしています。

15日、16日にはスタジオ発表会を予定しています。
このような状況の中で、開催するのはどうなのか、色々と考えましたが、予定通り開催させて頂きます。

もちろん、今回起こったことは、一人ひとりの胸に刻まれ、みんな色々な想いを持っていると思います。

ただ、私達のダンスを楽しみに待ってくれている方々もたくさんいます。

今自分達に出来ること。

目の前にあることを大切に、改めて感謝し、心を込めて全力で取り組むこと。

やはり、前を向いて歩ける道がそこにあり、歩けるのであれば、進むことを頑張りたい。

もちろん、出来ることを常に模索し、実行しながらも。

会場では、日本赤十字社を通じて、「平成30年7月豪雨災害義援金」として、募金箱も設置させて頂きます!

私達が、私達の生活を進みながら、出来ることに、みんなで力を合わせたいと思います。

宜しくお願いします。

LEAP 大道博貴